売却の流れ | 札幌・北海道の不動産売却・購入・売買ならBreakout(ブレークアウト)

お問い合わせ

売却の流れ

良い条件で不動産の売却を行うにあたり、不動産売却の全体の流れを理解しておくことが重要です。
不動産の売却は、一般的にそう何度も経験することではありません。
今回が初めてという方も少なくないと思います。
不動産を売却しようと思っても「まず何をすればいいのかわからない」「期間はどれくらいかかるのか」など、多くの方が疑問や不安を抱くことと思います。
ある程度の流れを理解しておけば、次の段取りの準備もしやすくなります。 当社にご依頼いただいた場合の一連の流れをご紹介させていただきます。

FLOW不動産売却の流れ

01

売却相談

不動産の売却は、住宅ローンが残っている場合や、転勤などで住み替えをご検討されている場合など、お客様のご事情やスケジュールによってその方法は変わってきます。

税金や手数料といった諸経費を差し引き実質どのくらいの金額が残るかなど、具体的なご提案をさせていただきます。

02

調査・査定

市場の動向や周辺の取引事例などを考慮し、お客様の大切な不動産を丁寧に調査・査定いたします。
その際に物件の権利証や建築確認書など具体的な内容が記入さたものがあるとスムーズです。

主な調査項目

周辺の売却物件の取引価格(※売り出し価格も考慮)

建物の基本的な性能(構造・日当たり・間取りなど)

権利上や法令上の問題の可否

周辺の住環境や施設など

マンションの場合は管理・修繕状況

03

売買相談

調査の結果を総合的に判断し、売り出し価格をご提案いたします。
金額が低くても早期に売りたい場合や、長期間かかっても高額で売却したい場合など、最終的にお客様のご意向も考慮して決定していきます。
また、状況によっては当社が買取をさせていただくケースもございます。

CASE.01

当社の調査・査定に基づいた価格設定をする場合

当社の調査に基づいて、査定した金額を売り出し価格に設定します。過去の実績や周辺の動向などを考慮し、利益を確保しつつも売れやすい価格設定です。

CASE.02

長期間かかっても高額で販売したい場合

当社が調査・査定した金額よりも高い金額を売り出し価格に設定します。成約期間よりも、売却価格を優先する方にご提案しています。

CASE. 03

低い売却価格でも早期に売買を成立させたい場合

当社が調査・査定した金額よりも低い金額を売り出し価格に設定します。売却価格よりも、成約期間を優先する方にご提案しています。

04

当社との媒介契約締結

調査の結果を総合的に判断し、売り出し価格をご提案いたします。
金額が低くても早期に売りたい場合や、長期間かかっても高額で売却したい場合など、最終的にお客様のご意向も考慮して決定していきます。
また、状況によっては当社が買取をさせていただくケースもございます。

どのような販売活動を行っているかや、物件に対する反応やお問い合わせ状況については、定期的にご報告させていただきます。

05

売買契約の締結

お客様と決定させていただいた売却価格にて購入希望者が現れた場合、お客様と買主様が売買条件に合意した上で、不動産売買契約の締結となります。
その際には、諸条件からご用意いただくものまで丁寧にご説明させていただきます。
口頭のみの約束や取り決めはかわさず、全て書面に残しておくことが重要です。

06

物件引き渡しの準備

諸費用などを差し引いた残金の受領日までに引越しを済ませておく必要があります。
残金の受領と物件の引き渡しは同時に行わなくてはならないからです。
その他、抵当権の抹消や、住み替えの場合の仮住まいの手配など、通常経験されないような手続きやスケジューリングが必要になります。

当社では、全ての取引が完了するまで万全の体制でサポートいたしますので、安心してお任せください。

07

残金を決済し、引き渡し完了

残金を受領し登記の申請が完了すると、いよいよお引渡しとなります。
お客様と買主様で事前に定められた契約内容に基づいて行います。
その際にご用意いただくものや、ご確認いただく点など、最後まで責任を持って対応させていただきます。

売却後の確定申告などもご相談ください。

CONTACT無料査定・ご相談

居住用物件の査定依頼・お問い合わせは無料です。
お問い合わせフォームからの査定依頼は24時間承っております。お気軽にお問い合わせください。